OWLIFTアプリ開発講座 初級編

本講座は終了しました。


小型サーマルカメラOWLIFTの最大の魅力は、ユーザ独自のサーマルカメラアプリケーションをユーザ自身で作れることにあります。このプログラミングに関するセミナを開催します。第1回目となる本セミナでは、Windows, Android向けプログラミングと赤外線カメラの初歩を取り扱います。

目的 OWLIFTを使った簡単なWindows, Androidアプリを作れるようになる
対象者 C#(Windows)またはJava(Android)で簡単なアプリ開発ができること。
DirectShow, 赤外線カメラに関する知識は不要。
 アジェンダ .NETアプリ開発の基礎
C#を用いた熱画像表示アプリの開発手順を解説します。
DirectShowフィルタ応用
DirectShowフィルタを使用した熱画像の録画方法を解説します。
Androidアプリ開発の基礎
Android対応の熱画像表示アプリの開発手順を解説します。
センサの出力詳細
センサが出力するデータのうち熱画像解析に利用可能な特性値について解説します。
温度測定の仕組み
赤外線強度を元にした温度測定の仕組みについて解説します。
応用例の紹介
Raspberry Piを用いたIPカメラ化、MOVERIOへの接続などの応用例をデモを交えて紹介します。
日時  2016/2/19 14:00 – 17:00 (開場 13:00)
会場  ダイトエレクトロン株式会社 東京電子営業所 2F会議室
〒102-8730 東京都千代田区麹町3-6 (住友不動産麹町ビル3号館)
TEL (03)3264-0203
講師 インフィニテグラ株式会社 OWLIFT開発チーム 馬場 鉄平、長野 清人
参加資格 OWLIFTを購入済みのユーザ
参加費 無料
申込み OWLIFTを購入された代理店(共信コミュニケーションズ株式会社、ダイトエレクトロン株式会社)、または当社 sales@infinitegra.co.jp まで以下をご連絡ください。

  •  参加者名(複数可)
  •  購入済みOWLIFTのシリアル番号(複数ご購入の場合はその中の1個で可)
  • セミナへのご要望(セミナで取り上げるかもしれません)
お願い 欠席・キャンセルは必ずご一報願います。
お知らせ 定員に達し次第、受付を終了します。
セミナは2時間程度を予定しています。
セミナ時間の前後には、OWLIFT開発チームメンバが会場に詰めています。親睦をぜひ深めてください。

OWLIFT